【移住後は、こんな仕事で生きていく!】

ぬくもりのある木製窓をつくる職人になりませんか?

[業種] 高断熱木製サッシの製造販売

Q. どんなお仕事ですか?

A. 木製サッシの製造を行っています。日本の住宅や商業施設ではアルミサッシが圧倒的に多く、国内で木製サッシを製造している会社は、ごく小規模なところを除き10社ほどしかありません。
木製サッシのよさは、気密性、水密性に優れている点。ヨーロッパでは木製サッシの普及率が高く、特に寒冷地である北欧3国では95%が木製サッシです。また、デザイン性の高さも木製サッシの魅力です。木のあたたかみが感じられる素材を活かし、オーダーメイドで空間全体の可能性を広げます
取引先は、工務店や設計士さんがほとんど。リピートも多く、新たな問合せをいただく場合も工務店や設計士さんからのケースがほとんどです。

Q. これから移住する初心者でも働けますか?

A. 大丈夫です。やる気があれば、前職も学歴も問わず大歓迎です。中途採用の実績もあり、以前は営業職だった方など、いろんなジャンルのスタッフがいます。
弊社の強みは、自社で集成材の製造から行っている点です。木の乾燥から集成まで、独自の技術で一貫生産しています。スタッフには、それぞれ工程別に製造を担当していただいています。本人の特性やご希望も踏まえ、担当部署を決定します。

<移住検討中の方へのメッセージ>
創業者の父は、青函連絡船のエンジニアをやめて地元に戻り、趣味の木工からスタートしてこの会社を育て上げました。現在、地元の材木である能登ヒバをはじめ、国産材の活用にも積極的に取り組んでいます。能登の自然豊かな立地の工場で、経験豊かな職人たちとともに、次世代の高機能木製サッシをつくりませんか。お待ちしています。

[お話を伺った方]
山本 忠洋さん(代表取締役)

・会社についてのロングインタビューもご覧ください。
【宝活|宝達志水町をもっとたのしくする活動】 > 宝のお仕事自慢 > #6森の窓
https://houkatsu.info/takara/detail.php?id=14

<基本情報>
社名:森の窓 株式会社
住所:石川県羽咋郡宝達志水町所司原栗小羽南平1
公式URL : http://www.morimado.com/

会社見学や仕事体験について詳しくは、協議会事務局までお気軽にお問い合わせ下さい。